SNSのボタンを作るページどこやねん

SNSのボタンを作成ページどこやねん!ツイートボタンやいいね!ボタン他ボタンまとめ

SNSボタンを作りたいけど、どのページで作れるか分からない!毎回作る度にSNSボタンの生成ページを探すのが面倒になったのでまとめます。YouTubeにもボタンがあったとは初めて知りました!
 

SNSのボタンを作る画面がいつもどこにあるか分からなくて、探しています。貴重な製作時間がムダな捜索に当てられる悔しさに毎日枕を濡らす日々は終わりです。

各SNSボタンの作成ページをまとめました!

と、その前にほんとにSNS提供のボタンを使う気ですか?ページの表示速度めっちゃ遅くしますよ、特にフェイスブック。

 

SNSのボタンを設置する

最近のSNSボタン事情を見直してみました。数年前と大きな変化はありませんでしたが、サービスが増えた分だけシェア争いで勢いが落ちているサービスもあるようでした。

そんな事より、SNSのボタンを作ろうかなぁ~と思っても「どこのページで作れるんじゃい!」となってストレスになっていました。

一々、作る度に調べるのも面倒になったので、使用頻度が高そうなSNSボタンをまとめておきます。

Facebookのボタン

フェイスブックのいいね!ボタンを設置

当たり前に必要になったSNSボタンの代表格です。

いいね!の他にシェアやフォローなど色々あるので、適宜選んで使用したいですね。

いいね!ボタン構成ツール

https://developers.facebook.com/docs/plugins/like-button/

シェアボタン構成ツール

https://developers.facebook.com/docs/plugins/share-button

フォローボタン

https://developers.facebook.com/docs/plugins/follow-button

ツイッターのボタン

ツイッターのボタンを設置

ツイート用のボタンです。

ブログだと記事のタイトルとURLを自動で投稿欄に出力してくれるアレです。

ツイートボタン

https://about.twitter.com/ja/resources/buttons#tweet

LINEのボタン

LINEへ送るボタンを設置

個人的に使用頻度が高いボタンです。友達や家族、同僚に共有したい記事のときに便利!

結構マストなボタンだと思っています。

LINEで送るボタン

https://media.line.me/howto/ja/

はてなブックマークのボタン

はてなブックマークのボタンの設置

随分昔からあるあとで読む系サービスですね。

カテゴリなどで分けて、ブラウザのアドオンなどのサービスもあるのでユーザーも多いです。

昔は結構利用していましたが、最近…あれ?

はてなブックマークボタン

http://b.hatena.ne.jp/guide/bbutton

pocketのボタン

pocketのボタンを設置

あとで読むサービスですね。はてなブックマークにも似てます。

私は技術系やまとめ系の記事をpocketしています。

Pocketのボタン

https://getpocket.com/publisher/button

Google+のボタン

Google+ボタン+1ボタンを設置

Google+が登場して暫く経ちますが影響力はいかほど…

というくらいに、微妙な立ち位置。

Google検索エンジンとの兼合いもあるのでSEOに効果的…とか言われていることもあります。

ただ信憑性は低い?最悪なくても良いかもです。

+1ボタン

https://developers.google.com/+/web/+1button/

Google+フォローボタン

https://developers.google.com/+/web/follow/

YouTubeのボタン

YouTubeのチャンネル登録ボタンを設置

YouTubeにもボタンがあります。チャンネル登録用のボタンですね。

YouTubeチャンネルを持っている人なら載せておきたいボタンですね。

YouTubeチャンネル登録ボタン

https://developers.google.com/youtube/youtube_subscribe_button

 

まとめ

SNSボタンの必要性が昔に比べるとかなり減ったような気がします。

必要なら携帯ブラウザの共有からアプリを立ち上げて直接投稿しているからです。

タイトルが自動挿入されるのは便利ですが、家族、友人、同僚にはURLで良かったりするんですよね。

仕事上で使う、あとで読む系だと利便性高いですが、そんな意識高いことを継続できない私には、いよいよ必要なかったり。

“あとで読む”は一生読まない。”あとでやる”は一生やらない。

年々、駄目になっていきます(笑)

投稿日: 2017/01/20
最終更新日: 2017/10/28
 
筆者のご紹介
角政典@moreiic
真性のお家大好きフリーランスです。プログラムよりご飯の方が断然好き!博多出身のデブデザイナー。インドアだけど遊んでくれる人募集中!
よく検索されてる記事