フェイスブックカバー画像のサイズ

フェイスブックページのカバー画像とアイコン画像のサイズについて調べた。

フェイスブックページのカバー画像とアイコン画像のサイズについて調べました。サイズ変更の他にもデザイン変更もあるので注意したいですね。
投稿日: 2014/07/12
最終更新日: 2015/12/29
 

facebookのカバー画像に動きがあったので情報の修正を加えています。
修正した日付をご確認下さい。

ちょくちょく変更されるフェイスブックカバー画像・アイコンサイズを改めて調査しました。
2014年7月12日時点の情報です。ご参考まで。

facebookカバーの概要

facebookカバー全体

ヘッダーの大きな画像と左下にアイコンサムネイルが配置されています。
サイト名やいいねボタン、フォロー、メッセージなどの要素もカバー画像にかかっているのでデザインの際には注意が必要です。

最初に目に入る画像ですので、しっかりデザインしてあげたいですね。

ヘッダーカバー画像のサイズについて

facebookカーバーヘッダー

ヘッダー画像サイズ: 幅850px 縦315px

微妙な数値のズレがあったりしますが、上記のサイズで作成すれば「ぷろめし」同様にズレなく表示されます。

アイコン画像のサイズについて

フェイスブックページアイコン

アイコンサイズ:幅160px 縦160px
アイコン外枠:幅170px 縦170px

上記は実寸サイズです。正方形であればキレイに表示されるようですので適宜調整して下さい。ぷろめしでは、400pxの正方形で作成しています。

注意!サイズ通りつくると見えにくい場所がある

見えにくい部分

赤枠の部分を注意したいですね。
この部分に文字や大事な要素が入っていると隠れてしまいます。

気をつけたいfacebookページカバーの表示領域

ブルーの線がガイドラインです。このガイドラインに注意して制作すると大切な要素が隠れるなどの心配はありません。ご参考まで。

フェイスブックページのカバーサイズは本当に頻繁に変更がありますね。今後も注意して確認していきます。

 
最新情報をお届けします
筆者のご紹介
角政典@moreiic
真性のお家大好きフリーランスです。プログラムよりご飯の方が断然好き!博多出身のデブデザイナー。インドアだけど遊んでくれる人募集中!
Twitter / google+
よく検索されてる記事