disqusic

WordPressに素敵なコメントシステムDISQUSを導入したのでついでに記事にしてみたよ!

ワードプレスのプラグインDISQUSを導入。インストールの方法から設定までご紹介していますよ!
投稿日: 2012/02/20
最終更新日: 2015/12/29
 

WordPressって素敵ですよね。だって色んな素敵システムが揃っていて無料。
そして、使い勝手もデザインも一流。

もう惚れてまうやろー!

素敵コメントシステムDISQUSを導入した

ワードプレスには既にコメント機能は付いていますが、Theデフォルトって感じで
あんまりカッコよくありません。

折角なので素敵なコメントシステムを導入しようと思います!

DISQUSトップページ

えっ?何が素敵かって?
まず、ソーシャル系サイトのアカウントでコメントが打てること!
で、ふぉん♪って感じでAjax的に動いてページ移動しない!

コメント画面画像

とにかく、いい感じっぽいんですよ!一番下に実際に稼動しているので
コメント打ってみて下さい!(いえ・・・コメントが欲しいわけじゃないでr・・・)

DISQUSを探してインストール

プラグインのインストール画面で「DISQUS」と検索!

一番上の「Disqus Comment System」をインストールして下さい。
(この画像ではインストールの後にキャプチャしたので「済み」となってますw)

もちろん、有効化するのも忘れずに!
有効化が済んだら、ワードプレス管理画面「コメント」が下記画像のように変わります。

ここまでで、ワードプレス側の設定は終了します!
後は、DISQUSのアカウントを取得してゴチャゴチャ弄っておしまいです。

DISQUSのアカウントを取得する

DISQUS:http://disqus.com/

サイトに移動して「Sign Up」のボタンをクリック!

画面に従って必要な情報を入力していきます。

Site URL - サイトのURLを入力
Site Name - サイトの名前を入力
Site Shortname - 
後の設定に必要なアルファベットになります。分かりやすく設定

Username - ユーザーネームを入力
Password - パスワードを入力
Email address - アドレスを入力
アカウントの認証に使用されるので使っているものを設定。
認証が取れないとコメントアイコンが固定出来なかったりしました。
(確認してませんがとりあえず認証は必要です)

Site Shortnameを日本語で入力してエラーが出たら私と同じレベルですw
英語の説明なんて読めやしないよ( ;∀;)

DISQUSを色々設定するよ!

サイトとユーザーの登録が完了したら、いよいよ細かい設定です。
まず、ログインして下さい。

ログインすると英語まみれの素敵な管理画面が現れます。

ココからは、WordPressにDISQUSを表示する方法です!

ワードプレスにDISQUSを表示するためのソース

管理画面にあるタブの一番右側「install」をクリック。
画面移動後、下の方にある「Universal Code」をクリック。

画面中段付近に表示に必要なソースコードがあります。

ワードプレスのソースに追加するのでコピペします!

ワードプレスのソースをいじるよ!

ワードプレスのソースをいじります。
ワードプレスでコメントのフォームを出力しているコードがあるはずなので見つけだし
コメントアウトしてやりましょう!私の場合だと下記がコメントフォームでした。
(テンプレートによって、違うとか聞くので念のため)

<? comments_template();?>

コメントアウトが終わったら、さっきのソースをペーストしちゃって下さい。

赤で塗りつぶされている部分に先ほどの「Site Shortname」を設定!

フッターにもソースを追加

コメントのカウントと表示に必要になるので兎に角追加!
場所は、footer.phpだと思うよ!

<? wp_footer();?>

上記の下にソースを追加!コメントアウトしたらダメだよ!
これも赤で塗りつぶされている部分に「Site Shortname」を設定!

これで、最低限のセットアップは終わったぜ!
DISQUSコメントシステムの動作と表示についてはコレで十分です!

あとは、ツイッターのリプライ設定と
ソーシャルメディアでリアクションがあった際にDISQUSで表示させる設定だけ!
(別にしなくてもOK!)

こっからは駆け足で設定説明

リプライの設定とリアクションの設定!

画面と同じようにチェックしたらいいよ( ´∀`)b

Twitter @Replies - リプライの設定ができます。アカウント名を入力
Reactions - ソーシャルメディアでアクションが起きると表示します

あっもちろん、リプライは自分のツイッターアカウントで( ̄ー ̄)b

Facebookと連携する場合に必要になるのでFacebookでデベロッパー登録して
アプリの設定して「App id」をゲットして下さい!
デベロッパー登録とかその辺りは、ツイッターで聞いてねw

これで終わり。簡単でしょ?

「コメントをサイドバーとかに出力するためにはどうすんだ?」とか、
「文字がデケェんだよ!小さくしてぇよ!」とかは後日解説します!

「待ちきれねぇよ!」という方は、ツイッターとかコメントしてね!

 
最新情報をお届けします
筆者のご紹介
角政典@moreiic
真性のお家大好きフリーランスです。プログラムよりご飯の方が断然好き!博多出身のデブデザイナー。インドアだけど遊んでくれる人募集中!
Twitter / google+
よく検索されてる記事