スマホ対応は検索に有利

スマホ化対応が検索ランキングに影響するとGoogle発表!SEOにスマホ対応は必須

スマホ化/スマホ対応が検索ランキングの要因になることがGoogleより発表されました。検索要因として導入されるタイミングは2015年4月21日です。その他色々ご紹介
投稿日: 2015/02/27
最終更新日: 2015/12/29
 

スマホ対応で検索ランキングが有利になる

スマホに対応していないWEBサイトは検索に不利

ついにやって来た感じです。
WEBサイトのスマホ対応が検索ランキングに影響するとGoogleが公式発表しました。

スマホ対応が検索ランキングに影響

これは結構インパクトのある発表ですが、まだまだスマホ対応しているサイトは少ない気がします。

導入は2015年4月21日から

モバイル検索ランキングの要因として導入されるのは、2015年4月21日からです。ここまで明確に期間を明示されると軽視できません……。

これまでもスマホ対応の文字があった

これまでも、検索結果のディスクリプション先頭に「スマホ対応」という文字が表示されていました。
しかし、検索ランキングのシグナル(要因)としては使用されていませんでした。この導入に向けてのテストをしていたのでしょう。

2015年4月21日からは、モバイル検索のランキング要因となるので注目したいですね。

どの程度影響がでるのか?

このスマホ対応で検索ランキングの影響はいかほどか……これは【かなり大きい】と予想して良いでしょう。しかし、Googleの公式発表では「●●%に影響する」などの発表がありません。
もう、ほんと・・・凄まじい影響があるのではないか?そんな気がしてなりません。

スマホ対応に役立ついろいろ

スマホ化がモバイル検索に影響するといっても、自分のサイトがスマホに対応しているのか分からない。明確に調べたい。
そんな疑問に応えてくれるツールがいくつか提供されています。

モバイル対応へのガイドページも用意されています。まずは、そこから確認してみましょう。

モバイル フレンドリー ウェブサイトはじめる

モバイルフレンドリーテスト/Google提供

「モバイルフレンドリーテスト」ツールを使用します。

モバイル フレンドリー テスト

URLを入力するだけでスマホに対応しているか判定してくれます。「ぷろめし」はスマホ対応しているようです。

問題ありません。 このページはモバイル フレンドリーです。

スマホに対応していると、「問題ありません。このページはモバイルフレンドリーです。」と表示されます。

モバイルユーザビリティレポート/Google提供

Googleウェブマスターツールでも確認が出来ます。下記のURLをクリックして確認して下さい。もし表示されなければウェブマスターツールへのサイト追加をして確認して下さい。

モバイルユーザビリティレポート

モバイルユーザビリティレポート

問題が無い場合は上記のような表示になります。

まとめ

少し前にツイッターに呟いたことが実現して「ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~」状態です。

これまでも、Google先生はユーザーが喜ぶことを最重要として色々な指標を検索に導入してきました。当然といえば当然の流れで、今回のスマホ化対応がモバイルランキングの検索要因になった気もします。

検索において何が重要なのかは今自分がどうWEBを利用しているのかに尽きますね。

あぁ、、、スマホに対応していない自サイトの大修正地獄が始まる。

 
最新情報をお届けします
筆者のご紹介
角政典@moreiic
真性のお家大好きフリーランスです。プログラムよりご飯の方が断然好き!博多出身のデブデザイナー。インドアだけど遊んでくれる人募集中!
Twitter / google+
よく検索されてる記事